ブサメンのイクメンブログ

メモブロ




おまる、いらないじゃん。補助便座でいいじゃん。

子供が2歳になる前に排泄のコントロールができるようになってきた。
オシッコとウンコを知らせてくれるのだ。
全て完璧と言うわけにはいかないので、オムツと併用にはなるが自分で排泄ができるのは非常に助かる。

子供が一人でオシッコしている姿は嬉しい。
だが感動もつかの間、おまるは後処理が大変だ。

オシッコやウンコを出せば臭いし、毎回、捨てないといけない。
掃除もし難いし、排泄物だから神経も使う。
これはすごい手間だし、耐えられない。

そのままオムツに出してもらった方が楽だった。

補助便座にしてみた

おまるを使用してたった2週間で、思い切って補助便座にステップアップしてみた。
セッチは簡単で洋式便所の上にすっと置くだけ。

使ってみると、下に落ちることもなく、全く問題なし。

足が浮いているためウンチの時は踏ん張れないと思ったが、
前の手で支えて踏ん張ることができてて、
ポチャンポチャンと普通に大も出せた。

流せるウェットティッシュでオシリをさっとふいて、あとは水洗でジャーするだけ。
メチャクチャ楽ちんだ。

初めから補助便所にすればよかった。

おまるは不要でした

そしておまるは2週間で無駄になった。
こういう使わない赤ちゃんグッズは結構たくさん増えてくる。
スイマーババンボ歩行器もも短い試用期間であった。
ただ個人差もあるし試してみないと分からないことも多い。

勉強代と思って諦めるしかないのか。
おまるが欲しい人は差し上げます、中古でよければ…

-育児

Copyright© メモブロ , 2021 All Rights Reserved.