ブサメンのイクメンブログ

メモブロ




ヨーグルティアでR1ヨーグルトを増やせば毎月1万円もお得

毎日食べると効果があるインフルエンザにも強いヨーグルトのR1。
本当は毎朝、R1ヨーグルト(1個120円)を食べたいが、牧場の朝(3個100円)で我慢している。

なんで我慢するかって?そりゃ値段が4倍も違うからだ。
家族4人で食べたら、さらに家計を苦しめる。風邪はひきたくないんだけど、無い袖は振れない。

だが、そんな金はないけど健康でいたい家族に頼もしい味方がいた。

タニカのヨーグルティア

メーカーはタニタだと思ったが、タニタである。

ヨーグルティアを使ってR1のヨーグルトを増やすことができるのだ。
使いかたはとても簡単。

1リットルの牛乳と、タネとなるR1ヨーグルトを用意。
ヨーグルティアの容器とスプーンをレンジで消毒して、(←これ意味あるのかな?)

牛乳とR1ヨーグルトを突っ込んで、混ぜて、ふたを閉じ、7時間、40度をセットして放置するだけで、1100mlのR1ヨーグルトができる。
ドリンクタイプのR1を使えば混ぜる手間も省ける。

容器が1リットル以上あるから助かる^^

ちなみに容器は二つあって、追加で購入もできる。

ドライフルーツを突っ込めば、毎日食べても飽きない食感になる。
ドライフルーツを入れと甘くなりすぎるのでR1は無糖タイプにしよう。

値段

で、いくら得になるのかを計算。

牛乳1L(180円)+R1を1本(120円)=300円で1100ml(10個分の)のR1ヨーグルトができる。

300円で10個できるということは、1個30円!!

牧場の朝と同じである!

増やしたR1を、次回の増やす分の菌として使えるから、さらに安く仕上げることも可能だ。

家族4人で毎朝1個食べると1か月分は、4人×30日×120円=14400円。ヒエー、ヨーグルトだけで1万円オーバー!?どれだけ富裕層だよ。
それが、ヨーグルティアを使えば、4人×30日×30円=3600円。と庶民価格だ。

ヨーグルティアは1台で1万円だから、1カ月で元が取れる計算になる。コスパ良すぎでしょ。アマゾンのレビューもすこぶる良い。

賞味期限

賞味期限は説明書に冷蔵庫で4,5日となっているから、実際は1週間ぐらいいけるんじゃないかな。

他の機能

甘酒や豆腐も作れるから、正月やパーティーにも使える。
皆を招き入れるときって、何かと高くつくが、自家製になれば、一気に安くなるし、皆にも喜んでもらえる。

ヨーグルトのゴミも減るし、今年最後の買ってよかったー製品である。

-健康, 生活用品, 節約

Copyright© メモブロ , 2021 All Rights Reserved.