ブサメンのイクメンブログ

メモブロ




食洗機を買ったら分岐水栓の取り付けで大出費

一人暮らしの友人から、
「食洗機を導入したら家事がめちゃくちゃ楽になり、自炊することも増えた。」
との話を聞き、食洗機の購入を決意した。

価格コムで売れ筋ランキングを見てみると…パナソニックの独占状態!

こうなると、選択肢が少ないのはもちろん、価格も高めでクオリティも全体的に低くなる。
残念な商品だが、便利には変えられない。

売り上げランキング2位のNP-TM7をネットで購入した。
NP-TM7

ちなみに昔は日立とかTOTOも出していたようなのだがどれも撤退したらしい。
食洗機ははじめからキッチンに設置されているところも増えてきているからだろう。

分岐水洗も買わないといけない。これも1万円ぐらいしたので購入。

分岐水栓

分岐水洗の設置は、5000円~7000円かかるけど、自分でやることにした。
うちは、賃貸なので退去時に取り外す必要があるので、取り付けも自分ですべきだろうと判断した。
モンキーレンチも2000円で購入。
モンキーレンチ

パナソニックの食洗機、NP-TM7がやってきた

元栓を止める。
メチャクチャ固いがなんとか外す。
で、分水を設置して、上からもとの蛇口をセットして、モンキーレンチで固~く締めてやっと完了。

と思ったら、モンキーレンチで回した時に、一緒に分水器も回ったため、口が正面を向いている。
取り外すか…と思ったら、回らない。

上の蛇口はモンキーレンチですぐに外せるが、分水はすべて丸いため、モンキーレンチでは外せない。
手で外すしかないのだ。

1時間ぐらい格闘しても外せない。
さすがに心が折れてきた。

手では無理だ。
分水を取り外す工具を買わねば。
ネットで購入したら早くても翌日以降になってしまうので、ちかくのホームセンターで取り外す工具を探すと、、、あった。

分岐水栓用工具

2500円もしたが、即購入。

だが、それでも滑って外せない。
分岐水栓に使えると記載してあったのに。

手で外せない、工具でも回せない。
終わった…
業者に頼むしかないのかな…。

いや、まだあきらめない。
輪ゴムを大量にまきつけて回わしてみる。

それでも滑って無理だ。。。。

厚めのゴム手袋をかぶせて回してみたら…

ゴリゴリゴリと鈍い音とともに回った!
きたこれ!

ってことで、分水の向きも完了。

あとは簡単。
水を入れるホースと排水ホースを設置して完了。

快適に使えております。

騒音が予想以上

使ってみた感想は、騒音が予想以上だ。

音がうるさいのでテレビはみれない。
かといって、寝る時もうるさい。

食洗機を動かすタイミングは風呂などのライフスタイルに合わせてつかいましょう。

うるさくて場所はとるけど、洗浄と乾燥まで終わらすことができて、洗う前の皿も収納できるので結果的にキッチンも広く使える。
苦労したけど買ってよかったですわ。

-生活用品

Copyright© メモブロ , 2021 All Rights Reserved.